HWJ58

ダイヤモンドヘッドの景色をリングに彫りこんで

クラシックツートンタイプ
人気のタイプをホワイトゴールド&ピンクゴールドのコンビネーションで。 普段使いを考慮しつつも、デザインの細部までこだわりました。 おふたりが大好きなハワイのロケーションと想い出を表現しています。

左右ともに:ホワイトゴールド&ピンクゴールド
メンズは8mm幅、レディースは6mm幅を採用しています。 こだわりの彫りこみは、リングを一周するモチーフやデザインが独立せず、一枚の絵のようにそれぞれの幅の中で仕上げています。

リングに描くハワイのロケーション
メンズ・レディースともに、ハワイの景色をリングに反映させたデザインです。 デザイン全体が一枚の絵のように仕上がっているのも特長です。 メンズは、プリンセススクロール&椰子の木&ダイヤモンドヘッド。 レディースは、カレイキニ&オリジナルのプルメリア&ダイヤモンドヘッド。 共通のデザインであるダイヤモンドヘッドは、おふたりがハワイで見る大好きな景色。 パワースポットでもあるこの景色をリングに!と彫り込みました。 メンズの椰子の木には、ダイヤモンドを。 レディースのリングには、真っ白く強く輝くハワイの満月をイメージしたダイヤモンドを。 また現地ハワイの子供からお花をプレゼントされた想い出を、オリジナルのプルメリアで表現しています。 おふたりの大好きなハワイを象徴させる結婚指輪に仕上がっています。